デリヘル情報なら奥様専門デリバリーヘルス 人妻の花道
人妻熟女に関連するデリヘル情報を配信

60代のデリヘル

未知の領域

人妻・熟女好きのデリバリーヘルスマニアで、若い娘は極力頼まず40代から50代近くの「おばさん」
達を相手にこれまで幾度となく射精させていただいてきました。
今回は50代をオーバーして60代にチャレンジをしてみました。無謀とも思える挑戦でしたが、
今までどんな熟女でも美味しく頂けたので、今回も大丈夫なんじゃないかと気持ちは軽やかでした。
最近知人から教えてもらった最近話題のデリヘルポータルサイトで選んだお店で指名したのが
身長155㎝、バスト90(E)、ウエスト71という小柄な清楚系熟女。
その清楚なルックスとは裏腹にプロフィールに投稿されていた画像はどれもこれも性欲を掻き立てるような
卑猥なポーズばかり。極めつけは「夫のアレだけじゃ全然物足りません」のコメント。
気分は上々、自分のアレもやる気満々のフル勃起状態になっていました。

満を持して登場

すぐに来れるという事だったので自宅でそわそわしながら待機していると、インターホンが鳴る。
玄関を開けるとK子さんが立っていた。「初めまして、K子です。よろしくねー」と割と明るい感じでした。
「早くしたくて興奮してるからさっさと時間決めちゃいましょう」とのっけからぐいぐい来る。
こういうタイプの女性は長時間お願いしても飽きが来た試がないので例に漏れず120分をチョイス。
結構汗をかいていたので二人でお風呂に入ったのだがそこでもガンガン攻められ、弾力抜群のEカップパイオツに
パイズリされながら派手に乳射。「いっぱい出ちゃったねー」と嬉しそうに胸の精液をなぞりながら上目使い。
こういう雰囲気作りのうまい所が熟女デリヘルの良い所ですね。
自分は次の勃起まで割と時間がかかるタイプなのでK子さんを片腕に抱きながら猥談。デリヘルならではのエロトークと
流しっぱなしにしていたAVの効果か思っていた以上に早く勃起し始めたのでラウンド2開始。


特に接吻に抵抗はなかったので「キスしてもいいですよ」というと「そうなんだ。じゃあいっぱい興奮させてもらうね」
と上に覆いかぶさりながら特濃キス責め。ガッチガチにフル勃起状態になった息子にまたがると
「ごめんなさい、もう我慢出来ないから素股するね」と同意を待たず秘部に押し当てはじめました。
顔は天を仰ぎ揺れるEカップ。そんな眺めを視覚的に楽しみながらの素股は最高でした。
「ああ、ダメ!もう私イきそう。一緒にイッって!」
「俺もイきそうですッ…..!」
K子さんのヌルヌル素股でお互い絶頂してしまいました。精液でべったり汚れた私のお腹をみて
「ふふ、気持ちよかった?私もイっちゃった」とハアハアと快楽の余韻に浸りながら囁いてきました。

熟女でデリヘルだけど

時間が少し余ったのでK子さんが持参していたお菓子を一緒に食べました。
何故か遠慮してしまい俺は大丈夫ですって一応断ったんですが「いいから食べなさい」って圧されました。
こういう所はやはりというかなんというかそこら辺にいる60代の女性と変わらないなと思いました。

新着記事

サイトについて

奥様専門デリバリーヘルス 人妻の花道ではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。 また、当サイトで扱っている情報につきましては、入念に調べたリサーチした個人的意見や視聴者からの体験談を元に掲載しておりますが、
情報に対して一切の責任を負うことはできませんので予めご了承ください。
サイト内の情報を利用し受けた損害・損失についても一切の責任を負いかねますのでご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。