デリヘル情報なら奥様専門デリバリーヘルス 人妻の花道
人妻熟女に関連するデリヘル情報を配信

デリヘルという風俗を初体験しました

人妻という甘美な響き

風俗経験が皆無の私にとって、入念なリサーチは必須でした。
ホテルで合流できること、好みでなければ別の人に変更してもらう「チェンジ」
ドアを開けたらその場で始めてもらえる「即尺」夢のような世界でした。
自分が頭の中に思い描いていた妄想を実現できるなんて…。
それからは準備として、デリヘル店のHPや口コミサイトを入念にチェックして
自分好みの女の子とプレイ内容(オプション)を検討しました。
「包容力のあるお姉さん系」、「人妻」、「ちょいS」といったキーワードを満たす女性を探すこと数日とあるHPで見つけました。
写真で口元はぼかしていますが、かなり好みでした。
プロフィールと店長の一言コメントには、「風俗業界に入ったばかりで少し人見知りですが
打ち解けた後の彼女のギャップをお楽しみに!」とのことでした。
すごく気になって、その場でお店に電話したところ、ラッキーなことにすぐにOKとの返事がきました。

慌てて近所のホテルへ移動して再度予約しました。
30分以内に着くということなので、お風呂にお湯を貯めつつシャワーを浴びて
歯磨きもいつもより念入りにして待機しました。

天国の扉

リサーチしていた時に見たデリヘル体験レポートの中には
写真と本人のギャップが激しく詐欺にあったような気分でプレイをしたというような話も見かけました。
今から会う相手もそういった類の可能性はあるわけで
好みじゃなかった場合に自分は「チェンジ!」と発声できる自信も正直ありません。
ドキドキしながら待っているとフロントから内線で「お連れ様がいらっしゃいました」との呼び出しを受けて
ドアの前でのぞき穴から向こうを凝視しました。
なにこの人?モデルかなにか?めちゃくちゃ美人じゃないか。
迷わずドアを開けました。

宴の始まり

「○○です。初めまして・・・。お邪魔していいですか?」
やっぱりかわいい。
なんでこんな人が風俗にいるんだろう。
でもうつむき気味でちょっと寂しいような印象も感じられました。
緊張しながら部屋に招き入れると、「ありがとうございます。では早速…」と挨拶もそうそうにプレイの準備を始めました。
欲望のままに即尺オプションをつけていたことを忘れていました。
せめてもう少し打ち解けてからのほうが良かったか。
でも優しくて溶かされてしまいそうなテクニックを堪能させてもらいました。
向こうから一緒にお風呂入りませんか?と言われてなかったら、そのまま最後まで行ってたかもしれません。

お風呂で一緒にシャワーを浴びてる時も伏し目がちだったのですが
光を落としてベッドに行くころには会話もそこそこ弾むようになっていました。
最初はもじもじしていた彼女も、そのころにはずいぶん積極的になっていて
1発だして終わったと思っていたら、まだ時間あるよ!って言われて、スペシャルサービスをしてもらいました。
「まだデリヘル入ったばっかりなんだ。緊張してたけどいい人で良かった」といって
期待以上の濃密サービスまで味あわせてもらいました。
予想以上に満足感を得られた始めての人妻デリヘル体験、勇気を出して利用してみて本当によかったです。

新着記事

サイトについて

奥様専門デリバリーヘルス 人妻の花道ではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。 また、当サイトで扱っている情報につきましては、入念に調べたリサーチした個人的意見や視聴者からの体験談を元に掲載しておりますが、
情報に対して一切の責任を負うことはできませんので予めご了承ください。
サイト内の情報を利用し受けた損害・損失についても一切の責任を負いかねますのでご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。